商品を準備する方法

STEP2は商品/ブランド企画です。

ネットショップで売上をあげていくためには、何を売ってどんなブランドを作り上げていくか、この工程が非常に重要です。

まず最初は「商品を準備する方法」について解説します。



ネットショップで何を販売したらいいか、わからない……。

そんな方はまず、商品を準備する方法を知ることからはじめましょう。

何を販売したらいいか分からない人は、実は「何をうることができるのか知らない」パターンが多いです。

そのため、まずはどんなものをどうやって準備するのか?そこを解説していきます。

もしもう既に売るものが決まっている方は、次の記事に進みましょう!

商品の準備方法について

BMクラウドで販売する商品は、準備方法によって、2種類にわけることができます。

  1. セットアップ商品
  2. オリジナル商品

セットアップ商品(難易度☆)

はじめやすさ☆☆☆☆☆
販売のしやすさ☆☆☆☆☆
こんな人におすすめ・まずは、BMクラウドを体験したい方
・販売したい商品が決まっていない方
独自の価値の提供しやすさ☆☆

BMクラウドでは、ネットショップ開設と同時にBMクラウドの人気商品があらかじめ用意されています。


セットアップ商品は、ネットショップ開設と当時にネットショップにセットされているので、はじめやすさ、販売しやすさは、オリジナル商品より簡単です。

また、とりあえずBMクラウドを体験してみたいという方や、何を売れば良いかわからない、オリジナル商品の登録方法を理解する前にBMクラウドを使ってみたいという方にぴったりです。

オリジナル商品(難易度☆☆)

はじめやすさ☆☆☆☆
販売のしやすさ☆☆☆☆
こんな人におすすめ・販売したいサービスが見つかった方
・BMクラウドの販売フローになれた方
・セットアップ商品だけでは自社の魅力が伝えられなくなった方
独自の価値の提供しやすさ☆☆☆☆☆

オリジナル商品とは、ネットショップ開設時にあらかじめ用意されているセットアップ商品とは違い、それぞれのショップ独自で行っているサービスのことです。

はじめやすさ、販売のしやすさの難易度を見ると、ネットショップを開設した直後にオリジナル商品を販売できるほど「すごく簡単」と言うわけではありません。
ただ、ある程度BMクラウドの販売フローを体験していただいた方は簡単に オリジナル商品を販売できるようになっていますので、ご安心ください。

おすすめにもあるように、「セットアップ商品だけでは自社の魅力が伝えられなくなった方」のような BMクラウドのビギナーレベルを超えた方にピッタリな機能です。

今後の記事で、実際にどうオリジナル商品を販売していくのか?などについても解説しますので、まずはBMクラウドでネットショップを開設してみて、「こんな販売フローなんだ」ということを体験してみましょう!

まとめ

  • BMクラウドの商品は、セットアップ商品とオリジナル商品がある
  • まずは、BMクラウドでネットショップを開設して、販売フローを体験してみよう!
  • BMクラウドに慣れてきららオリジナル商品を販売してみよう!