BMクラウドの始め方。ネットショップの開設から受注までのステップを解説

「『BMクラウド』でお店を開くにはどうしたらいいの?」というご質問をいただくことがあります。

そこで、この記事では「BMクラウド」でお店を開く手順と、ネットショップ開設時に知っておきたい基本的な情報についてまとめていますので、ネットショップ開設が気になっている方や興味がある方など参考にしてみてください!

STEP1:アカウントを作成する

ネットショップを開くためにまず必要なのが、「BMクラウド」でアカウントを作成すること。

ただ、これはとってもかんたんで、新規出品者募集フォームから問い合わせをするだけ!

入力する内容は、下記の4項目です。

  • 御社メールアドレス
  • 御社名とやりとりを行うご担当者名
  • 御社電話番号
  • 備考

備考には、御社の対応可能業種と職能、対応可能地域をご入力ください。また、ホームページもございましたら、ホームページのURLをご一緒にご入力ください。

お問合せ内容を確認後、担当スタッフが御社専用のネットショップを開設します。
またネットショップ開設時に、基本的な商品登録はすでに完了していますので、開設後すぐにネットショップでお仕事ができます!
ショップ開設後は、作業依頼が来るのを待つだけ!

STEP2:作業依頼メールの確認

ネットショップ開設後、ビル管理会社様やオーナー様から作業依頼が来たら各ネットショップに作業内容が割り当てられます。
御社に作業内容が割り当てられるとメールが届くので、メールを確認します。

STEP2:作業依頼を確認する

続いて、依頼内容を引き受けるか、見送るかを選択します。
承諾するかどうかは、画面上で操作できますので、「承諾」「保留」「見送り」を選択してください。
承諾を押すと受注となります。

ご覧の通り、「BMクラウド」は誰でもかんたんに御社だけのネットショップを立ち上げることが可能です。

しかし、それだけではありません。「BMクラウド」では、ネットショップを運営する上での入出金明細や総勘定元帳、PL、BS、確定申告用帳票などの会計機能も提供しています。

今まで「こんなことできないかな?」「あれって不便だな」と思っていたことは、もしかするとBMクラウドで解決できるかもしれません。

この機会に簡単3STEPで開設〜受注ができるBMクラウドを使ってみましょう!

開設のお申し込みは、こちらから!